とろとろのチーズタッカルビを「ユガネ 明洞2号店」で!しめにポックンパにしても美味

「ユガネ」は、韓国で展開しているタッカルビのチェーン店。

明洞にもいくつか店舗があり、大きなガラス張りの「ユガネ 明洞1号店」は混んでいるイメージがあったので、今回は「ユガネ 明洞2号店」に行ってきました。

日本でも大ブームとなったチーズタッカルビ(チーズポンタッ)を、本場のタッカルビ専門店で!

様々なタッカルビメニューが揃う「ユガネ」

タッカルビのチェーン店ということで、様々なタッカルビメニューが揃う「ユガネ」。

ユガネダッカルビ 9,500ウォン

モヤシダッカルビ 10,000ウォン

テナガダコダッカルビ 11,000ウォン

炭火ダッカルビ 12,000ウォン

一部をピックアップしただけでも、いろんなタッカルビメニューがあることがわかります。

今回オーダーしたのは、「新鮮なチーズトリカルビ」という謎の日本語メニューの「チーズポンタッ」(中サイズ24,000ウォン)。タッカルビをチーズフォンデュ風にいただく、チーズタッカルビです。

「ユガネ」のチーズタッカルビを食す!

オーダーすると、特製のお鍋に具材がセッティングされた状態で出てきます。この時点で、真っ赤な鶏肉が辛そうでおいしそう…。

チーズは別の器にどっさり。何種類かのチーズがミックスされています。

火が通りはじめると、基本的に店員さんが作ってくれます。

周りにチーズも入れて、とけるまでしばらく待ちます。チーズがグツグツ。

お箸やスプーンがテーブルの引き出しに入っているので、用意して待機。

チーズがある程度とけてきたら、食べ頃のサイン!

タッカルビをチーズフォンデュのようにチーズに絡ませると…とろ〜り感がたまりません。チーズのまろやかさとタッカルビの辛さが絶妙!

ちなみに、火を止めてしまうとチーズが固まってしまうので、ご注意。

2人で中サイズ(24,000ウォン)を食べましたが、これだけでも結構なボリュームがありました

しめメニューのポックンパも

チーズタッカルビだけでお腹いっぱいになってしまったので、定番しめメニューのポックンパ(焼きめし)は断念しましたが…しっかり追加メニューにあります。

ごはん 1,500ウォン

混ぜごはん 2,000ウォン

チーズ 2,000ウォン

もち 2,000ウォン

チーズもち 2,000ウォン

ごはんを追加してポックンパを作ってもらうなら、タッカルビをある程度残しておくのが必須なので、おいしいからと全部食べないように気をつけてください💡

他にも追加メニューはありますが、チーズをさらに足しても香ばしさが出ておいしそうですね。

「ユガネ」はサラダやキムチが食べ放題

韓国の飲食店では、オーダーしたメニュー以外にナムルやキムチもたくさん出てくるスタイルですが、「ユガネ」では自分で取りに行くかたちで、もちろん食べ放題です。

キムチだけでなくキャベツもあり、サラダを食べることができます(韓国のドレッシングはなぜあんなにおいしいのでしょうか…)。

このもやしのスープ(?)は、かなりあっさりした味でした。

明るく清潔感のある「ユガネ 明洞2号店」

「ユガネ 明洞2号店」はビルの2階にあり、広々としていて明るく清潔感がある店内

比較的早い時間に行ったから空いていたものの、ディナータイムが近づくにつれどんどんお客さんがやってきました。

日本人より、現地の人の方が多かったです!

ちなみに、各テーブルには赤いエプロンがかけてあるので、服を汚さないためにもエプロンをつけて食べるのがおすすめ(紐の長さを調整しないとダルダル気味です)。

「ユガネ 明洞2号店」の場所・地図

「ユガネ 明洞2号店」は「NANTA 明洞劇場」(1階の角に「オリーブヤング」があるビル)の向かいのビルにあります。

このロゴマークがあるところが、「ユガネ 明洞2号店」。1階にはコスメショップの「A’PIEU」があります。

階段を上がって2階に入口があります。

ユガネ 明洞2号店

[ 場所 ]

ソウル特別市中区明洞2街 55-8

2階・3階

[ 営業時間 ]

10:00~25:00

[ 定休日 ]

年中無休

[ 周辺店舗 ]

明洞1号店

明洞3号店

あなたにおすすめ

9900ウォンで食べ放題!「ノルブプデチゲ&チョルパンクイ 合井Xi店」は明洞より断然おすすめ 朝ごはんにもぴったり!「キンパ天国」は1本から持ち帰りもOK。安いのにおいしくておすすめ ワッフルなら「BEANS BINS(ビーンズビンズ)」!明洞店はサボイホテルの2階で行きやすいよ