老舗の韓国ラーメンの定番!「三養ラーメン」は辛いの?作り方・味・アレンジもチェック✔️

韓国に数あるインスタントラーメンの中でも老舗な存在の「三養ラーメン(サムヤンラーメン/삼양라면)」。

パッケージを見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

そんな「三養ラーメン」の作り方・辛さ・味・アレンジなどについてご紹介します。

韓国初のインスタント麺「三養ラーメン」

「三養ラーメン」は、韓国で初めてのインスタントラーメンと言われていて、パッケージにも”since1963″と書かれています。

鶴橋や新大久保、輸入食料品などでもよく見かけるので、日本でも買うことができる韓国ラーメンのひとつ。

以前、少女時代がCMに出演していました(このCMソングが覚えやすいから頭から離れない…)。


「三養ラーメン」の作り方

オレンジ色のパッケージが目をひく「三養ラーメン」。作り方を見ていきましょう💡

  1. 沸騰したお湯550mlに麺とスープ、具材を入れて4分間茹でます。
  2. お好みで、キムチ・卵・にんにく・ねぎなどを入れるとよりおいしくなります。

日本のラーメンとそれほど変わらない、シンプルな作り方です。

袋の中には麺と、スープ(オレンジ色の袋)・かやく(緑色の袋)が入っています。沸騰したお湯に、麺と一緒にこれらも入れるように書いてあります。

お鍋に入れた様子です。
麺は丸い形になっていて、これぞ韓国ラーメン!という感じ。

スープの粉末の色は、いかにも辛そうですが…さてどんな辛さなのでしょうか。

「三養ラーメン」は辛い?味は?

すぐに完成!
どんなラーメンかがわかるように、あえてデフォルトの状態にしてあります。

かやくは、丸く浮いている薄いソーセージのようなものやねぎが中心。

スープの色は、赤いというより赤茶色という感じです。

「三養ラーメン」レビュー
辛さ
(2.0)
濃厚さ
(1.5)
旨味
(3.0)

個人的な感想としては、韓国ラーメンの中ではそれほど辛くないという印象です。

また、色の割にスープはあっさりとしていて、濃厚な感じとは逆で、くどくありません。

旨味もたっぷりという感じでもなく、昔ながらの韓国ラーメンがイメージできる味わいなので、初めて韓国ラーメンを食べる方にも食べやすいかと思います。



「三養ラーメン」の簡単アレンジ

それほど辛くないといっても、やはり基本的には辛いラーメンの類に入ります。

簡単にアレンジするなら、途中からピザ用チーズを投入する方法がおすすめ

ややまろやかになって、チーズと麺がよくからんでまた別のおいしさが味わえます。

また、ポーチドエッグや温泉たまごを入れることで、とろ〜んとした黄身がマイルドな味に変えてくれます。



「三養ラーメン」は日本でも通販で買えます

お試しとして1袋から購入することができ、気に入ったら大容量タイプも。

「三養ラーメン」をはじめ、「プルダックポックンミョン」など人気のラーメンを選べるセットも食べ比べができて楽しそう。

「三養ラーメン」はもちろん韓国のスーパーやコンビニなどあちこちで購入できるので、韓国土産としてもおすすめです。

あなたにおすすめ

辛ラーメン好きにもおすすめ!韓国「ジンラーメン」辛口の作り方・味・アレンジをチェック✔️ 「ごまラーメン」の作り方・味・アレンジをチェック✔️辛いラーメンが好きな方におすすめ! 「ココ麺」の作り方・味・アレンジをチェック✔️すっきりした辛さがクセになる!